使える電子マネーについて教えます

今まで食品などは電子マネーのカードで支払いをしていました。店舗ごとに違うカードを使うこともありました。ポイントがそれぞれのカードごとに貯まるので使い勝手が悪いように思えます。そこで支払いをクレジットカード1枚にまとめてみようと思い色々思案しています。ポイントの付き方、ポイントの利用方法、特別なサービスなどカードによっていろいろあります。

 

クレジットカードでの支払いはネット用とガソリンや公共料金などと2枚使っていたのでこの2枚を比較してみます。ネット用は電気店のポイントが付くカードで貯まったポイントはその電気店のみでしか使用できません。公共料金用はガソリンスタンドのカードで数年前まではポイントが貯まっていましたがポイントが廃止になりました。ただ月の使用が一定以上の金額になるとガソリン代が値引きになります。この2枚だけでも悩みます。ガソリンはかなり安くなるけどポイントは付かない。ポイントを付けるとガソリンが高くなる。今は特に長距離を乗ることがあるのでガソリンは捨てがたいです。

 

ガソリンのカードを一定料金以上になるように支払いを振り分けて残る支払い分を違うカードにするのが良いのでしょう。やはり1枚にまとめるのは難しいです。もう一枚はどのカードにしようかな。まだ思案中です。

三井住友VISAカードをもっと見る

>>三井住友VISAカードの公式HPへ<<

三井住友VISAカードデビュープラスのおすすめポイント

三井住友VISAカードのお申し込みはこちら

>>三井住友VISAカードの公式HPへ<<



三井住友VISAカードのHPへ



その他の人気クレジットカード

楽天カード

テレビCMでも話題のカード

  • 年会費永年無料でお得!
  • ポイントがザクザク貯まる!
  • ネットショッピングをするならこれにきまり!
JCB EITカード

エイトならではのお得な8つの魅力!

  • 年会費はずっと無料!
  • 海外旅行傷害保険が付帯!
  • スタイリッシュでおしゃれなデザイン!
ライフカード

業界最高水準のポイントプログラムに注目

  • 新規入会や誕生月にポイントが貯まる!
  • 年会費は永久無料
  • ライフスタイルに合わせて選べるラインナップ
三井住友VISAカード はidやETC、PiTaPaカードを同時にお申し込みすることが可能になります。三井住友VISAカードを利用すると同時に複数のサービスを同時に利用することが出来るようになります。また初年度は年会費が無料になります。非常に利用しやすいカードです。どなた様も200以上のアイテムと交換することが出来るポイントサービスを利用することが出来ますので、非常に利用価値が高いカードになります...

このページの先頭へ戻る